このブランドは,農林水産省補助事業「食料産業クラスター推進事業」を活用し,宮城県と宮城県内の複数の食品メーカーグループから委託を受け,開発した「食」の地域ブランドです。「宵の奥松島」ブランドは,宮城県東部の東松島市及び石巻市周辺の奥松島と呼ばれる地域で活動する食品メーカーを中心に,奥松島やその周辺でとれる海や野の食材を活用し,商品開発されたブランドです。
 歌に詠まれる松島をさらに一里半。そこには観光客もまばらな奥松島の絶景が広がります。手付かずの自然を背景にした海の幸と野の幸,そして宮城の誇るササニシキが奏でる清廉な味のハーモニー。一日の最後を締めくくる晩餐は,月影の浮かぶ奥松島のさざなみに想いを馳せて。「宵の奥松島」は,時の経つのを忘れさせる夕餉のひとときをお約束します。

 夫婦ふたりで語らう優雅な夕餉のイメージを静かなさざ波のただよう奥松島の入り江に浮かぶ月光が、明り取りを通じて食膳にゆっくりと伸びてくる、そんな図柄を表現しました。
DOT
copyright(c)2006 FMS laboratory, inc. All Rights Reserved.